横浜スパークゴルフクラブ利用約款

(約款の適用、効力発生)

第1条 当練習場に入場された方(会員、非会員を問わず)は、本規約に従ってご利用いただきます。

(約款の効力発生)

2条 この約款は当練習場敷地および施設に入ったときから効力を発生し、当練習場敷地および施設を出るまで効力を有するものとする。

(利用の条件)

3条 当練習場においてプレー(練習)をしようとする方は、フロントで所定の受付簿に署名をしていただき、これによって当練習場は署名者の施設利用をお引受け致します。(フロント営業時間外は除く)

(施設利用の拒絶)

4条 当練習場は次の各号のいずれかに該当する場合は施設の利用をお断りする事があります。

   ・天災その他やむを得ない事情により、練習場をクローズするとき

   ・利用者が公の秩序もしくは善良な風俗に反する行為をなす恐れがあると認められるとき

   ・利用者が集団的に又は、常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある者と認められるとき

   ・利用者が暴力団員又は、暴力団関係者である場合

   ・利用者が、暴力団員を同伴した場合における利用者及びその同伴者

   ・偽名又は他人名義で申込が行われた場合

   ・泥酔、覚せい剤等の薬物を所持している場合

   ・刃物、危険物等を所持している場合

   ・ルール・マナーに著しく反するとき及び、警告を無視して改めないとき

   ・当練習場を利用することが好ましくない事由がある場合

   ・その他、本約款に違反した場合

(休場日、開場時間)

5条 当練習場の休場日及び開場時間については、当練習場が別に定めたところによります。ただし、臨時的に変更する事があります。

(金銭その他貴重品、携帯品)

6条 来場された方の携帯品等は、来場された方ご自身で管理していただきます。当練習場は、ロッカー内、打席、ロビーその他の場所の如何を問わず、携帯品の紛失・盗難・滅失・毀損について責任を負いません。

(自動車及び携帯品等の事故責任)

第7条 当練習場が提供している駐車場で自動車及び携帯品に盗難又は損傷等の事故があっても当練習場は一切の責任を負いません。

(ロッカーの鍵による事故責任)

8条 ロッカーの鍵は、これの紛失による事故が発生しても当練習場は責任を負いません。また、鍵の紛失により当該練習場に生ずる費用は、紛失された利用者にご負担いただきます。

(宅配便の事故責任)

9条 宅配便による物品の受領、保管、発送につき破損等の事故が発生しても当練習場は責任を負いません。

(危険防止事故防止のための利用規約)

10条 当練習場ではご来場者が楽しく安全に練習してもらえるよう、次に揚げる事項を定めています。ご来場者は必ず遵守して下さい。

   <禁止事項>

      ・打席ゴルフマット以外でのプレー

・指定打席以外での練習

・斜め打ち

・プレーヤー以外の方の打席ゾーンの立ち入り

   ・当練習場所属ティーチングスタッフ以外の方の打席レッスン

   ・通路等打席以外での素振り

   ・ボールの取り置き、持ち帰り

   ・打席マット、打席間仕切りの移動

   ・ティー前方に転がったボールの収拾

   ・フェアウェーへの立ち入り

   ・立ち入り禁止区域への侵入

   ・泥酔状態での練習

   ・当練習場で使用のボール以外のボールによる練習

   ・メタルスパイクの使用

   ・下着姿での練習

   ・大声での携帯電話、会話等、周りのお客様の迷惑になる行為

   ・無断での当練習場の利用、立入、見学、写真撮影、録音等

 

   <注意事項>

   ・エチケット、マナーをお守りください

   ・周囲に充分注意してプレーして下さい

   ・幼児、小さいお子様を同伴される場合は、同伴者の充分な安全管理のもとで、他の利用者の迷惑にならないようご注意ください

(長尺クラブの使用について)

11条 当練習場は「長尺クラブ」(当練習場においては、シャフトの長さが46インチ以上のクラブを指します)の使用を危険防止のため禁止します。該当クラブの使用は絶対におやめください。
万一こうしたクラブを使用して事故が発生した場合、使用者の責任となり、当練習場は責任を負いません。

(事故の責任)

12条 プレー(練習)される方が、プレー(練習)にあたって第三者に損害・物品破損その他の損害を発生させ、又はご自身がこれらの被害を受けても、当練習場は一切損害賠償の責任を負いません。

(強風、雷、異常気象時の注意事項)

13条 強風、大雪、雷、異常気象などの際は、プレー(練習)を中断し、係員の指示に従って下さい。

(火気の使用についての注意事項)

14条 クラブハウス内は禁煙とします。打席は所定の場所以外では禁煙とします。また歩きながらの喫煙もお断りします。

(施設に与えた損害)

15条 利用者が、故意または過失によって当練習場の施設に損害を与えたときは、利用者にその損害を賠償していただきます。

(持込み品の禁止)

16条 施設内へは、次の各号に揚げる物品の持込みをお断りいたします。

   ・ゴルフボール

   ・動物(ペット含む)

   ・悪臭又は騒音を発するもの

   ・銃砲刀剣類

   ・発火又は爆発の恐れのあるもの

   ・その他、他人に迷惑を及ぼす物品

(行為の禁止)

17条 施設内では、次の各号に揚げる行為はお断りいたします。

   ・賭博その他風紀を乱す行為

   ・物品販売及び広告宣伝行為

   ・他人に迷惑を及ぼしたり、不快感を与える行為

   ・許可を得たもの以外のフェアウェイ内、バンカー場、パターグリーン場等への立ち入り

(利用約款違反の責任)

18条 利用者がこの約款に違反し、第三者に人的または物的損害を与えたとき、また利用者が被害を受けたときも、当練習場は一切その責任を負いません。

(個人情報の取り扱いについて)

19 当練習場は知り得た個人情報を、当練習場の責に則り安全管理に努めます。当練習場では、ご登録またはご来場いただいたお客様に対し、当練習場の営業情報・イベント告知などをダイレクトメールまたはEメール等でご案内させていただくとがありますのでご了承ください。


(付  則)

施設利用方法は必ず当練習場の指示に従ってご利用いただきます。この約款は告知せず必要に応じ改定することがあります。     

 

以上

 横浜スパークゴルフクラブ

平成2510月制定

個人情報の取り扱いについて

1.当練習場では、お客様から提供いただく個人情報(氏名、生年月日、年齢、性別、住所、電話番号、家族構成、趣味、嗜好、電子メールアドレス、勤務先、所属、勤務先住所、勤務先電話番号、苦情、相談、問い合わせ情報等)につき、細心の注意を払いその保護の取組みをしております。


2.情報の管理について
 当練習場では、個人情報の管理について、充分な注意を払い、適正に取扱うため管理責任者を置き、かつ従業員にも熟知徹底させ、個人情報の紛失、改ざん、漏洩等のないように努めております。


3.個人情報の開示についての免責事項
 当練習場が取得した個人情報については以下の場合を除き、本人の許可なく第三者への開示はいたしません。
 ・法令に基づく場合及び、人の生命・身体又は財産保護のために必要な場合。


4.個人情報の利用について当練習場において知り得た個人情報は、お客様との連絡、清算、種々のイベント企画等、お客様が快適かつ有益なサービスを提供する為のみ利用し、それ以外での利用はいたしません。


5.当練習場の業務の一部を委託あるいは管理しているカード管理会社、システム機器会社、テナント、スクール運営会社等については、該当会社の慎重な選択と特段の事情のない限り契約による義務付けの方法により、その第三者から漏洩・再提出の防止を図ります。


6.以上の方針または個人情報に関するお問合わせは横浜スパークゴルフクラブまでお願いします。


横浜スパークゴルフクラブ
総支配人 足立 淳